improvement

社労士を一発合格した方の話

今日は、資格試験の勉強の仕方についてです。
社労士を一発合格した方の話をzoomで聴きました。
その方はある通信教育一本で合格したということです。

社労士合格のポイント

ポイントはあれこれ教材をに手をつけないということでした。
通信教材ならそれ1本で準備をする。

直前に白書とか最新の情報で勉強しなければならないときに資格予備校が出している白書対策の問題集で勉強をしたそうです。

そして過去問をやっていくにあたり、ただ過去問をやるだけではなくて、なぜその設問が間違っているのか
どうしてその選択肢が○で、この選択肢は×なのか、そこまで潰さに理解していく事が大事だとおっしゃっていました。

私はFP2級と保育士を持っています。
FP2級については1ヵ月程度での勉強で合格できました。

また保育士についても過去問を繰り返すだけで合格ができました。
なのでまぁ過去問さえできればいいのかなと思っていましたが、社労士については相当深い勉強しなければならないということを今回の話で理解しました。

合格率がFP2級が30%で社労士が6%っていうところを考えても随分と難易度が高い資格なんだなと思います。
そして年金や、健康保険また労災など多岐にわたる法律の改正が毎年毎年行われるわけですから、2、 3年かけて勉強しようと思っても、覚えたことが法改正で変わっていたりする場合があるのですよね。

なので期間も集中して勉強することが大事だという話でした
もし社労士の勉強しようとするともうこのラジオもブログもインスタも全部諦めないとできません。
そこまでしてやるかどうかちょっと考えたいなと思っています
また明日

ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。2017年3月修了。MBAホルダーです。2級ファイナンシャルプランナー技能士。2020年保育士資格を取得。2020年9月kindle出版しました。こんなお金の知識のない彼とは別れなさい!叱られバーにようこそ https://amzn.to/34OB1qX