improvement

自分のダルさを見積もる

真新しい2022年の手帳が届いてウキウキしています。
楽天のたまったポイントで買いました。
私は以前ラジオで話しましたがCITTA 手帳をここ2年ほど使っていて、

今年はどうしようと思いましたが、コクヨのジブン手帳にしました。

余白が少ないので、そのぶん CITTA 手帳より若干軽い印象です。

手帳が新しい時にやりがちなこと

私はスケジュールを埋めるとなんだか充実している私とウキウキしてしまいます。
なのでついパンパンに埋めてしまうのですよね。
休日なのに朝活をしてとか、歯医者に行って図書館に行ってウォーキングして買い物して、帰ったら作り置きを2、3種類作って、TOEIC の勉強してなど無理めな予定も入れてしまいます。

たいしたスケジュールでもないのですが、当然ながら予定外のことが起きた時にそのスケジュールはガタガタと崩れ去るのです。

予定が入っていうのは眠くて昼寝をするとかね(笑)

その日だるくて何もやる気がしなかったときに、全く終わらなかった予定を見るとモヤモヤして予定を開く気になれないですよね。

だから自分のダルさを見積もって、予定に入れておくのもいいのかなと思いました。

ダルいなと思う自分を許容してスケジュールを見積もるという話でした。

ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。2017年3月修了。MBAホルダーです。2級ファイナンシャルプランナー技能士。2020年保育士資格を取得。2020年9月kindle出版しました。こんなお金の知識のない彼とは別れなさい!叱られバーにようこそ https://amzn.to/34OB1qX