improvement

補完財から考えるサービス

補完財ってご存じですか。
商品の価値を高める製品やサービスのことです。

映画の補完財は何

ポップコーン
コーラ
座り心地の良い椅子

でしょうか?
答えは、保育サービスなのです。

米国の映画館の話ですが、映画館内の施設に訓練を受けたスタッフを配置し、親が映画を見ている間、子どもの面倒を見るというものです。

Kindleの端末の補完財は何かと言うと3Gの無料インターネットアクセスの提供なのですね。
Kindle ホワイトペーパーを買った時開けてすぐ本が買えることにすごく驚いた記憶があります。

では CD の補完財は何でしょう。
補完財はライブですね。
確かに私は先日ライブに行ったのでよくわかります。
CD を聴けば、生で歌声を聞きたいと思いますものね。

補完財は見つけるのがものすごく難しいのです。
顧客のニーズは顧客でないと分からないから。

ラジオの補完財は何だろう。
ラジオの価値を高めるサービスとは何でしょうね。
映画館における保育サービスのように何か意外なものなのかもしれませんね。

ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。2017年3月修了。MBAホルダーです。2級ファイナンシャルプランナー技能士。2020年保育士資格を取得。2020年9月kindle出版しました。こんなお金の知識のない彼とは別れなさい!叱られバーにようこそ https://amzn.to/34OB1qX