これで揚げ物の面倒から解放か?リクック投入

これで揚げ物の面倒から解放か?リクック投入

アイリスオーヤマ リクック熱風オーブン ホワイト FVX-M3A-Wを購入


Amazonで売り切れというか入荷日未定。
ヨドバシドットコムでポチしたら10日ほどで来ました~。

なんでも、揚げ物は油を使わず(少量オイルスプレーをかけるだけ)で出来上がるという、なんとものぐさな、いえ便利なもの。
バルミューダのトースターを買おうかどうしようか迷って、やめたがやめてこっちでよかったかも。

さっそく唐揚げにチャレンジ

とにかく唐揚げが便利に楽にできるという期待から、鶏もも肉と唐揚げ粉を買ってきました。

唐揚げ粉は水溶きのもの。

フライ用受け皿に並べ、いざリクックへ。

自動調理メニュー「からあげ」のボタンを押す。

本当にこんなんで、唐揚げができるのか。ドキドキ・・・

な、なんかイマイチな色・・・食べてみたら、確かに火は通っているものの、粉っぽい・・・。

というわけでな~んと油で揚げるという二度手間。

しかし、火は通っているので、表面がカラッとなればすぐ引き上げてOK。

1~2分揚げて終了。無事に揚がりました。その写真は、がっつく息子がすぐ食べてしまい、撮るのを忘れてしまった・・。

その後、冷凍のチキンカツ、フライドポテト、ハンバーグ、グラタンと次々にリクックで料理してみましたが、いずれもおおむね成功。工夫の余地はありますが。

このチキンカツはふっくらとなり、揚げたときより美味しかったです。

リクック研究生として精進します。

で、熱について勉強せねばと思い、この本を愛読中。何事も勉強です。

 

ABOUT THE AUTHOR

得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つ働く母です。
2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。
2017年3月卒業。MBAホルダーです。
2級ファイナンシャルプランナー技能士。
Return Top