Self-realization

福岡市赤煉瓦文化館の会議室 3つのメリット

福岡市赤煉瓦文化館とは

こちらは旧日本生命の九州支店。重要文化財です。
福岡市立歴史資料館として活用されていました。
私も小学生の頃、見学に行った記憶があります。
しかし、天神の一等地、もったいないなと思っていたらなんと、市民が利用できる文化施設に生まれ変わっていました。
そして、この8月にリニューアル。全く知りませんでした。
今回、勝間塾月例会でライブビューイングをこちらで行うことになり、えっここ使えるの?と驚きを持って行ってきました。

カフェスペースとエンジニアカフェ

中に入るととてもモダンな作り。私が若かったら結婚式場として借りたいくらい、ドレスが似合いそうな洋館です。


カフェスペースはコーヒーをくつろぎながらいただけそう。
そしてエンジニアカフェのコーナーは電源が無料、部屋の入室も無料!
エンジニアでなくても利用できそうなので、スマホの電池切れの際はこちらに寄ってもいいかと。
福岡市はやっぱりすごいわ。福岡市面白い!!

福岡市赤煉瓦文化館
*開館時間:9時~22時
休館日:毎月最終月曜日(祝日のときは翌平日)、12月29日~1月3日
福岡市中央区天神一丁目15番30号

会議室の様子

こちらは利用の3カ月前から予約できるそうです。
今回は仲間が予約してくれて、ライブビューイングが開催の運びとなりました。
市の運営なので、料金も安い!


そのかわり、使用の際は、「市民文化の向上等に寄与する会議、講座、講習会、研修会」にしか利用できません。
勝間塾はどれに当たるのか?とりあえず通ったらしく、利用させてもらいました。
私たちが使ったのは会議室1

元医員室だったようです。
家具もカーテンも格調高い。

使用してみて感じた3つのメリット

今回、塾生の方からパソコン等機材を用意していただいて、ライブビューイングをすることができました。壁を利用して動画を見ることができました。天井高い・・・。


Wi-Fiも飛んでいます。福岡市、さすが。
私たちが借りたい会場は、

  • 市内の集まりやすいところ
  • 会場費がなるべく安いところ
  • Wi-Fiがあるところ

なのですが、この3つの要件を完璧に満たしていました。

  • 天神(福岡の繁華街)
  • 3時間使って1600円
  • もち、Wi-Fiあり。

ただし、大人気施設。申込みは激戦です。今回はたまたま取れましたが、次はどうなるのか?会場難民の私たちは、必死で次の会場を探しています。
何かいい情報があれば教えていただけると嬉しいです。

ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。 2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。 2017年3月修了。MBAホルダーです。 2級ファイナンシャルプランナー技能士。