Uber使ってみました@台湾

Uber使ってみました@台湾

7月に台湾に行ってきました。

台湾では合法ではないですが、Uberが使えると聞き、アプリをダウンロード。さっそく移動で使ってみました。
なんと台湾でもアプリを開くと日本語表記。便利だ~。
最初にUberblackか普通のUberを使うかを選ぶ表記があるのですが、ここを間違うとグレードの高い車を無駄に呼んでしまうので注意。

20160717_023952000_iOS

本当にボタンを押すと車を呼べます。すごい。ちゃんと車の車種やナンバーも表示されます。全部ではないけど。
20160717_024749381_iOS

台湾は左ハンドルです。言葉が通じなくても行き先を入力すれば連れていってくれます。
画面を見ると今どこを走っているのか、何分で着くのかもわかります。
20160717_024927000_iOS

無事に着きました。料金が表示されました。
20160813_105935000_iOS (2)

観光地では確かに便利だと感じました。海外で、スマホで車を呼べる。決済はクレジットカード。超ドキドキでしたが、使えました。日本でもはやくできるといいですね。

ABOUT THE AUTHOR

得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つ働く母です。
ポルノグラフィティとbacknumberが好きです。
2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。
2017年3月卒業。MBAホルダーです。
2級ファイナンシャルプランナー技能士。
Return Top