やせる

心が折れない!米軍も取り入れるレジリエンス教育

朝礼の時間を使って、教育がありました。
私の若い頃に比べたら、職場も随分従業員を大事にするようになりました。
心が折れないように、組織が教育をする。時代は変わりましたねー。

今日は身体的レジリエンスについて

睡眠、栄養、運動

身体が健康であれば、心が折れにくい、ということでした。
特に栄養面は、ダイエットと通じるところがありますね。

  • 8時間睡眠
  • 寝る6時間前からコーヒーを飲まない(カフェインを抜く)
  • 1日1万歩
  • 週2日以上筋トレをする。
  • 週150分以上の緩やかな有酸素運動と75分の負荷をかけた有酸素運動
  • 1日8種類以上の野菜と果物
  • 激しい運動後30から60分で栄養補給をする

う~8時間睡眠は無理ですねえ。
1万歩も、2時間通勤の割にはいかないですね。6000から8000歩かな。
筋トレは週1回だし。
全然足りないなと聞きながら思いました。

科学的根拠に基づく本当に体に良い食事とは

  • オリーブオイル
  • ナッツ類
  • 野菜と果物
  • 食物繊維を多く含む雑穀類

パンはなるべく全粒粉パンを食べ、十六穀米を混ぜて炊いて食べています。
ナッツは高いのであまり食べていなかったのですが、食べなきゃ。

糖質の取りすぎに注意!

糖尿病のリスクが白米1杯につき、11%増という衝撃のデータが紹介されました。
あ~炊き立ての白いご飯はなによりのごちそうなのに。

今日は朝から勉強になりました。必死でメモりました!
カラダを鍛え、睡眠をしっかり取り、糖質はなるべく避ける。
心掛けます!!

[amazonjs asin=”4492046240″ locale=”JP” title=”世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事”]

ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。 2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。 2017年3月修了。MBAホルダーです。 2級ファイナンシャルプランナー技能士。