新年会で気を引き締める

新年会で気を引き締める

大学のメンバーとの新年会でした。

勉強のことがおも。面白かった本の話や新聞の話題、レポートの進捗状況などを語り合いました。働きながら、夜ビジネススクールに行き、レポートやプレゼンの準備をする。それが時間効率を考える練習というか、即実践となる。私は、子育てしながら働いているので、こどもを育てる手間に比べたら、好きな勉強の時間確保なんてまだ楽。とはいえ、自由になる時間はそんなにないのです。家事や、生活の時間も必要。英語の勉強もあるし・・・。

  • AM6:00起床。(以前より遅くなっています。が、睡眠は重要なのでぎりぎりまで寝ます)
    洗濯物を干しながら、iPadminiでWBSをオンデマンドで見る。新製品や起業のヒントがたくさんあるので。引き続き、化粧や弁当を詰めながら見たり、電子書籍を読む。
  • AM7:35 出勤。車の中でTOEICのリスニングをする。
  • AM8:15 始業開始。出勤後、始業まで新聞を読むか、リスニングをする。
  • PM12:30~1:30昼休み。新聞を読む。ちょっと昼寝。この10分が午後の活力に笑

と言う感じで、細切れにいろんなことをやっています。

ほぼ20くらい年下の同級生は、会社から派遣されてきているのかと思っていたら、自らの意志で受験し、合格後、会社に了承を得て入学したと聞いて、静かな勉学の情熱に驚きました。後輩が追いかけてくるから、少しでも自分を高めたい、と言います。単位を取るのが目的ではない。学ぶことが、そしてどれだけ自分を成長させるかが目的だから。そうか、そうなんだよね。私も誰から頼まれたわけではない。学びたくて来たのだ。改めてはっとされられ、気を引き締めて勉強をしなければと思いました。いい機会でした。

ABOUT THE AUTHOR

得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つ働く母です。
2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。
2017年3月卒業。MBAホルダーです。
2級ファイナンシャルプランナー技能士。
Return Top