息子の味噌汁

息子の味噌汁

今日は、一日図書館で勉強した。息子に、お昼は適当に食べといてと言って出てきたので、何を食べたのかはわからず。

家に帰ると、キッチンの流しに、だしポットが放置してあった。鰹節と昆布でだしを取った後が・・・。なべも使った跡が。洗えよ・・・。

「えっまさか、だし取ったの?自分で?何作ったの?」

「具合が悪くて味噌汁を自分で作って飲んだ。」

え~??息子、ごめん。そしてその味噌汁、私も飲んでみたかったよ・・・。私がだしを取る様子をちゃんと見てたんだね。びっくりした。そして嬉しかった。いつもだいたい○○の素で料理作るんだけど、味噌汁だけはだしを取るの、見てたんだ。勉強ばっかりしてる母を許せ。

だしポットは本当に便利

別に宣伝するつもりではないが、このだしポットは本当に便利である。鰹節と昆布を適当に(二人分で一つまみくらい。昆布はちぎって2,3枚いれる。)

300mlの水を入れ、電子レンジで600wで3分ほどチンするとだしができる。

20160117_124700707_iOS

あとは鍋に豆腐やネギや揚げなどを入れて、火が通ったら味噌をといて、出来上がる。簡単で美味しいのでお勧めです。

ABOUT THE AUTHOR

得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つ働く母です。
2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。
2017年3月卒業。MBAホルダーです。
2級ファイナンシャルプランナー技能士。
Return Top