Life

お墓参りで顔面蒼白

お盆、お正月前、お彼岸としょっちゅうお墓参りに行ってる感があります。
母のお墓です。

息子を連れて初めてお墓参りに行ったのは1歳過ぎでした。帰りしな、息子はお墓に向かって
バイバーイ
と明るく手を振って、周りの大人たちを仰天させました。
息子にはおばあちゃんが見えてた?

その息子も20歳に。
どんなに喜んでくれていることか。

お墓参りは自分や家族の振り返りにもってこいのタイミングかもしれませんね。
あと50年以内にはお墓の中なら、生きている今何をすべきか。

そんなセンチメンタルな気分で墓掃除をしていたら夫が

「あ~~」

というので何かと思ったら、お墓とお墓のすきまに車のカギを落としてしまったのです。
えっ、この鍵取れなかったら家に帰れない。
家族全員、顔面蒼白。
最初夫は花の茎を棒にして、すきまに入ったカギを取ろうとしましたが、無理。
次に草取り用のカマの先っぽに引っ掛けようと四苦八苦していると

「あ~~」

と再び夫の叫び。
カマが落ちてしまいました。なにやってんの??
なんということでしょう。

次に細身の息子が、すきまに手を突っ込んで取ろうとしましたがやはり取れず。
夫、次に家から切ってきた松の枝で必死にカギをすくい取ろうとします。
幸いわっかがあるので、枝の先に引っかかればとれる。

「取れた!!」

家族全員で万歳でした。
息子が、帰り際に
「なんしようとって言われたよ。」
というので、は?誰に?と言うと

「おばあちゃん。」

とまた平気で言う。
聞こえたよ~ってあんた・・・。
無事にカギが取れて家に帰れてよかった。お母さんありがとう。

今年も無事に大晦日が迎えられたこと、本当に感謝です。
皆様もよいお年をお迎えください。

ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。 2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。 2017年3月修了。MBAホルダーです。 2級ファイナンシャルプランナー技能士。