平日昼間しかできないことをやってみる~投信会社に電話

平日昼間しかできないことをやってみる~投信会社に電話


私が投資している「さわかみ投信」から運用報告書が来た。


金額増えてる。ま、月々コツコツ投資を20年近くやっているから、増えるのですが。投資元本2,890,097円が5,265,075円になっている。いったいいくら増えてるの?


で、始めた当時は信託報酬が低いのが売りだったのに、最近は1%以下の投信が普通。そもそも年1.08%と書いてあるものの、どこからどう引かれているのかなと思い、電話してみることに。
「あの、信託報酬ってどこから引かれているのですか。私は積立しかしてなくて、売り買いしてないのに、不思議なのですが。」


というわたしの疑問が最初担当に全く理解されなかった。なぜだろう。みんなわかってるの?


お客様の基準価額から引かせてもらっているのですよ。


えっでは、このハガキに書いてある基準価額は、信託報酬が引かれた価額ってこと?


わかりづらい…引く前と引いた後を書いてほしい。それ見たらみんな考えるから書かないんだろうなあ。
 基準価格 × (信託報酬率 ÷ 365)で計算しているのですよと教えてくれた。
ということは。
今私の評価金額は5,265,075円なので5,265,075×1.08%÷365=155円これが1日にかかる信託報酬・・・これが安いか高いかよくわかりません。しかし、もし信託報酬が0.5%なら、72円になるのです。めちゃくちゃ悩みました。このままさわかみ投信を続けてよいのか。

ABOUT THE AUTHOR

得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つ働く母です。
2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。
2017年3月卒業。MBAホルダーです。
2級ファイナンシャルプランナー技能士。
Return Top