Life

ストレングスファインダー勉強会@熊本

ストレングスファインダーは自分の取説

ストレングスファインダーは、自分の強みを理解して、より生きやすくするためのツールです。
こちらの本を購入するか、ギャラップ社のHPから自分の資質を調べることはできます。
[amazonjs asin=”4532321433″ locale=”JP” title=”さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0″]
先週、大学院の熊本メンバーによる勉強会があったので、熊本まで行ってきました。
博多から高速バスがでています。もちろん新幹線でもいいのですが、安いしね。
熊本のメンバーは毎日バスで熊本から博多までビジネススクールに通っていたんだな、と改めて大変さを思いながら。

中国と日本の仕事の違い

今回中国から日本に就職した方も参加されていました。
中国では相当優秀だったのでしょうが、やり方が違って戸惑っているようです。
また、中国では自分ができることをアピールすればよかったのに、日本ではみんなで仕事をすることを求められる。
そして、強みは弱みであることにも気づかれたようです。
それだけ理解されただけでもこの方相当優秀・・・。
つまり、強みが悪い方向にでることがあるということですね。
戦略性が高い人は、その達成まで行く方法をころころ変えるのですが、そこを移り気だととらえられ、上司に怒られるとのこと。
やり方を変えることが理解されていないようです。
でも本人は全く変えてる気はなく、ただ方法を変えているだけで、たどり着く目標は全く変わっていないのに・・。

自分のブレーキを外せ

「自我」の資質がある私。これって俳優資質なのだそう。
なのになぜかここぞのときに目立とうとしない。なんでだ?という話になりました。
何か、ブレーキがかかってるよね、と。
本当は白鳥麗子なのに、なぜ出さないの?と笑
白鳥麗子かはともかく、ブレーキは確かにかけてますね。
それは育った環境かもしれません。
お金で苦労したくない、という想いから、確実に毎月お給料が入る仕事、絶対つぶれない仕事ということで今の職業を選んだわけですから。
自分がしたいこととは違うかもしれません。
そこを見抜かれた笑
一緒に学んで、行動していたらわかるのかな。すごいね。
当然のように優雅に前に出ていけよって。
なりこが参りました、くらいの勢いで笑
はい、そうですね。意識します。
[amazonjs asin=”B002M77FCA” locale=”JP” title=”白鳥麗子でございます! 全7巻完結 マーケットプレイスセット”]

ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。 2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。 2017年3月修了。MBAホルダーです。 2級ファイナンシャルプランナー技能士。