improvement

できないことを減らすための道具

皆さま、日々改善されていますか。
家事の改善もずいぶんやってきました。

散々書いていますが、ホットクックという家電調理器を使い倒しています。
ドラム式洗濯乾燥機も、もし仕事を辞めても使い続けるでしょう。
食洗機も、ルンバも。
アレクサにエアコンつけてと言ってつけてもらったり、
OKGoogle、音楽かけてと言って、Spotifyから私の好きな曲が流れたり。

ワーママ生活の悩み5つを解決する工夫ワーママの皆さま、毎日お疲れ様です。 私は通勤に往復4時間も取られるため、どうしても日々の生活を工夫しないと、寝る時間を削る羽目になり...

できないことを減らすための文明の利器について考えたこと

どういうことかというと、息子が小学校の時に担任に言われたことを思い出したのです。

息子は、当時バスの整理券の番号を見て、料金表と照らし合わせて料金を払うことが理解できませんでした。
(今はもちろんわかります。)
しかし先生は、息子ができないことを私にわざわざ伝えてきました。

私は、そんなこと今できなくても、ICカードがあれば大丈夫でしょうと答えました。

私は、ICカードをすぐ持たせてバスに息子を乗せました。
電車も乗せて、おじいちゃんが待つ駅まで行かせたこともあります。
息子はとても喜んでいました。

全く問題なく生活できるのです。

私は他にもどんどん便利な機器を取り入れました。
それでラクになるなら、できないことができるようになるならそれでいいではないか。

そのための文明の利器では。
おかげで息子はホットクックでカレーや煮物を作ってくれるようになりました。

今日は、できないことは便利な道具でなんとでもカバーできるから、後ろめたさなんか考えるな!という話でした。

ホットクックは手抜きではないです。
鍋で作るよりよほどおいしくできます。
食洗機は便利で、豊かな時間をくれます。
ドラム式洗濯乾燥機は、干したり取り込んだりする手間が無くなり、イライラする時間が減ります。

それではまた明日

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥110,800
(2021/09/29 05:29:26時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。2017年3月修了。MBAホルダーです。2級ファイナンシャルプランナー技能士。2020年保育士資格を取得。2020年9月kindle出版しました。こんなお金の知識のない彼とは別れなさい!叱られバーにようこそ https://amzn.to/34OB1qX