ふるさと納税の返礼品、来た!

ふるさと納税の返礼品、来た!

今年のお正月、本当は論文書かなきゃいけないのに、ふるさと納税などしてしまいました。
いや~やらなければいけないことがあるときに限って掃除とかしません?
私はそれが掃除ではなく、ふるさと納税だったのです。(意味不明ですね・・)

鶴岡市に決めた

縁もゆかりもない山形県鶴岡市ですが、こちらにふるさと納税をすることに決め、とりあえず10000円カードで支払いました。
ちょっとどきどき。
そして、今住んでいる市への背徳感・・・。ごめんね、〇〇市!!
だってお米もらえるんだもの。

5キロの袋が2つ。計10キロきました。10000円寄付して10キロお米がもらえるならいいかな。しかも働く母にうれしい無洗米。
で、なぜ鶴岡市か。
慶應義塾大学先端生命科学研究所があるからなのです。
ここは世界の未来を変える研究をしています。
それを知ったのは、大学院のケーススタディで。
スパイバーの関山さんの話、そして、先端生命科学研究所長の富田氏の話を勉強したから。
そして、鶴岡市の高校生が、このような先端技術をまじかに見る機会を得、慶応に行こうと志すことができる環境。
うらやましいですね。
環境って大事だと思います。だから応援したくてふるさと納税しちゃいました。

ABOUT THE AUTHOR

得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つ働く母です。
2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。
2017年3月卒業。MBAホルダーです。
2級ファイナンシャルプランナー技能士。
Return Top