improvement

問題解決の問題の見える化

今日は、問題解決の問題ってどうやって見える化するのかについてです。
先日、トヨタのKAIZENについて学んだ話をしましたが、コメント欄に、心の声を聞くことが大事なのですねという感想をいただきました。

それで、そうか、そもそも問題って何なのか、問題自体を把握することから始める方法を紹介したほうがいいのかなと思いました。

私がKAIZENのイベントに出たときのやりかたをお話しますと、
まず、自分の人生がこうなったらいいのにと思うことを書いていきます。
紙かメモ帳にどんどん書いていきましょう。

私は

なりこ
なりこ
収入が増えるといいのに
英語ができるといいのに
仕事辞められたらいいのに
インフルエンサーになれたらいいのに

と書きました笑
たくさんかけましたか?
で、収入を増やす方法を考えます。

残業をするか、昇任するか、ブログのアフィリエイトをがんばるか、投資をするか、

ですね。
仕事を辞めたいと書きましたが、そもそも仕事自体は好きなのです。
何がいやかというと、通勤時間が片道2時間なので、朝早く起きたくないとか、通勤がいやとか、就業規則が面倒という言葉がでてきました。
そうなると、とりあえず引っ越すという案がでてきますよね。

そのほかの~できたらいいのに、に対する思いをとにかく書いていきます。
書いた後、この悩みのうち、実現可能性のあるものはどれかを整理して眺めていきます。

やりやすさとか、お金がかかるかとか、達成までの時間がかかるかどうか、です。
それを総合的に点数化して、どの悩みを優先して解決するかを考えていきます。
私は収入を増やしたい、が1番になりました。

皆さんはどんな悩みを書き出せましたか。そしてどの悩みを一番に解決できそうだとわかりましたか。

created by Rinker
¥1,287
(2021/10/20 15:54:21時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。2017年3月修了。MBAホルダーです。2級ファイナンシャルプランナー技能士。2020年保育士資格を取得。2020年9月kindle出版しました。こんなお金の知識のない彼とは別れなさい!叱られバーにようこそ https://amzn.to/34OB1qX