保育士

保育士試験実技対策2019 造形(絵画)

保育士試験の実技対策ってどうするの?

私は言語と造形(絵画)で実技試験を受ける、と1次の申し込み時に書いてしまった。
いったいどうすればいいのかわからなかったので、先日、言語と絵画の実技試験対策の勉強会に行ってきた。
この勉強会を知ったのは、ビジネススクールの同期が転職した先の会社が、保育関係の仕事だって言ったのを思い出したから。
その同期に連絡を取ったご縁で知ったスクールなのである。

絵画ってどう描くの?

全く何も知らないまま、スクールに行って知ったのは
  • 45分で課題の絵を描きあげる
  • 色鉛筆で塗り残しがないこと
  • 保育士と子ども数人を描きわけること
  • 一目で何をしているかがわかるように描写すること
ということである。
試験をよくご存じの方には当たり前のことかもしれないが、かなりハードル高い。
同じくビジネススクールで保育短大の講師をしている同期にも相談したが、

「絵画はその日に課題が出るから難しい、私なら楽器と言語にする。」
と言われた。
そんな事情があったとは。
しかし1次申し込み時点で実技の選択をしなければならないため、気軽に言語と絵画を選んでしまった。
それはもう仕方ないとあきらめて準備をしよう。
まず用意したのは色鉛筆。
いったいどんな色鉛筆がいいのかわからなかったのでスクールの方に聞いたら、ファーバーカステルが良い、ということだったので購入した。

さて、今回の授業では、つみきあそびを45分で描いてみた。
45分終了後はここまでしか出来なかった。

終わらなかったー。
意外に描けないものだ。
壁が寂しすぎ。床も塗れていない。
先生からは

下絵に15分、ぬりえに15分見直し、手直しで15分が理想

と言われました。難しい。

これはもう
  • 窓と棚を描いて保育園ぽく周りを描く
  • 先生はエプロン
  • 子どもの服も決めておく
などパターン化するしかない。
夫に話したら、
「こんなに保育士はスペック求められているのか!」
と驚いていました。
そうなんですよ。先生方すごいです。
練習あるのみ!ですね。
受験をされる皆さん、一緒にがんばりましょう。
ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。 2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。 2017年3月修了。MBAホルダーです。 2級ファイナンシャルプランナー技能士。