Life

ストッキングが出先で伝線したらどうしてる?

土曜日のこと。博多駅に降り立ち、歩き始めた途端に、右足の裏に違和感。

なりこ
なりこ
伝線したかも

案の定、靴を脱いで見ると伝線してかかとの方まで来ている。
今から飲み会。しかも寿司屋なので座席の可能性が大。
となると、靴を脱ぐ確率が高い。
これは履き替えねば。
コンビニで買って、トイレで履き替えるか、と思いましたが、せっかく博多駅なので博多阪急の売り場に行きました。
ちょうどセール中♪
ストッキングは暑いので、フットカバーを買おうかなと店員さんに相談してみた。

脱げてしまうので嫌だというお客様もいらっしゃいますので、ひざ下ストッキングはいかがですか。

と言われました。
そうか。おばちゃんにフットカバーは難しいのか。
だったら普通のストッキングにしよう、セールだし。

なりこ
なりこ
実は伝線したので履き替えたいのですが。

というと、フィッティングルームを貸してくれた。
これは嬉しい。
しかも

履き替えたストッキングはこちらに入れてください

と袋を渡された。
商品を入れる真っさらな袋!
そして捨ててくれるという。
なんて親切なんだろう。さすが百貨店。

履き替える部屋を貸してくれ、伝線したストッキングは捨ててくれる。
皆さん、ストッキングが出先で伝線したら、百貨店に行かれることをお勧めします。

ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。 2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。 2017年3月修了。MBAホルダーです。 2級ファイナンシャルプランナー技能士。