Financial planner

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015

橘玲さんのツィッターが面白いので読んでいます。
厚労省から文句言われないのか心配になるくらいです。
でも文句を言われたところで、橘さんが言われていることは真っ当なので、大丈夫なのでしょう。

最近お金の本ばかり読んでいますが、今日も(笑)。

【中古】お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 2015 /幻冬舎/橘玲 (単行本)

created by Rinker

この本はとても書ききれないくらい大事なことがたくさん書かれています。
お金持ちの方程式は、紙に書いて貼っておこうか。

他人への投資と自分への投資を天秤にかけよう

これは目から鱗でした。

一般的に投資は、投資した先の会社の経営者や労働者が、私に代わって稼いでくれることを期待してするもの。
儲かればうれしいですが、失敗しても投資した自分の責任で文句は言えません。

ですが、仮に年収500万円のあなた。

市中金利1%として、資産運用で500万円の利益を得るためには5億円の元本が必要
ということは、年収500万円のあなたの価値は5億円ということになる。(500万÷1%)

これは、気が付きませんでした。
あなたが今すべきことは、5億円の人的資本を、10億、20億へと増やしていくこと。

アメリカ人の学生がMBAを取るために借金までするのは、それによって能力の如何にかかわらず収入が上がるシステムだから。
キャリアによって労働者の能力は厳密に数値化されているそうです。
日本もいずれそうなる可能性があるのなら、自分に投資をし、懸命に働くことも資産を増やす一つの方法なのですね。も~夢中になって読んでいます。

ABOUT ME
得子(なりこ)
得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つワーママです。 2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。 2017年3月修了。MBAホルダーです。 2級ファイナンシャルプランナー技能士。