得子、ロードスターを買いに行く その12

得子、ロードスターを買いに行く その12

「お待たせしました。では3000円引いた価格で。」
やった~しょうがないな~
「わかりました。買います。夫に伝えてください。あとの手続きは二人でやって。」
「ありがとうございます!!」

とうとう買う羽目になった。
8月から何カ月粘っただろう・・・
しかし、私は今年買い物しまくり。
卒業式の着物、大連への旅行、ドラム洗濯機、新幹線定期、駐車場代、カルティエの時計の修理、ヘルシオ、ホットクック・・・極めつけは家の塗装。
書き連ねていくと、今年の収入の大半使い果たしてるのでは・・・。
それでもロードスター代には程遠いのですが、さすがに私ばっかりなので仕方ない。

そして夫から電話。
「名義が奥さんになるって。」
「なんでよ。」
「俺、県外だから・・・。」
そうか、営業の手続きが面倒なのか。
ということは、印鑑証明やらいろいろと必要だ。
すべて夫に委任しよう。

しかし、あろうことか
「車庫作ろうよ~。」
と夫が言う。
は?なんで?今も屋根付き駐車場じゃん。
「だってさ、自転車が当たるじゃん。」
・・・うちの駐車場に息子の自転車も私の車の横に留めていたのだが、ロードスターが来るとさすがにせまい。
しかしもうこれ以上お金をかけられない・・・。
却下。
「え~。」
しつこい夫は、家に帰ってきたときにボーナスの明細を私に見せて
「ほら、あるよ。」
・・・住宅ローンに回るんだよ、そのお金。

ABOUT THE AUTHOR

得子(なりこ)
得子(なりこ)です。このブログを運営している、大学生の息子を持つ働く母です。
2015年4月からMBA取得のため、仕事をしながら大学院で勉強しました。
2017年3月卒業。MBAホルダーです。
2級ファイナンシャルプランナー技能士。
Return Top